熊野地域包括支援センター
トップページ > 板橋区立熊野地域包括支援センター > 熊野地域包括支援センター > 最新情報

最新情報

活動報告 2017/07/31 18:11

平成29年度第1回小地域ケア会議を開催しました!

平成29年度第1回小地域ケア会議(第4回ケアマネほっとタイム)

日時:平成29年7月24日(月)14時~16時

場所:仲町地域センターレクリエーションホール

参加者:地域の介護支援専門員

協力:居宅介護支援事業所主任介護支援専門員

オブザーバー:おとしより保健福祉センター介護普及係、認知症施策推進係、板橋高齢者相談係、

いたばし権利擁護サポートセンター      

内容:認知症がある高齢の方が一人暮らしを続けるための支援についてをテーマに、小地域ケア会議を開催しました。

    検討テーマは、①本人の強みを生かした支援とは何か。②本人の支援を関係者で共有する方法について

③認知 症、独居、家族が遠方の方の在宅生活の見極めのポイントは何か。

認知症の方では、本人の強みを生かした支援や、関係者でそれを共有することがとても重要ですが、今回の事例では、

それが行えており、関わった介護支援専門員の方がサービスを拒否する本人へ上手にサービスを導入できたこと。

そのための土台作りとして行政、包括等の関係機関が関わり信頼関係を作り、権利擁護のサービスにつなげている。

本人が他者を受け入れるという性質は、最初は消費者被害に遭いやすいという弱みであったが、それを強みに変える

ことができた。また、これまでの本人の地域のつながりが今は見守りになっていて在宅生活の継続を可能にしています。

 T.O

 

ページの一番上に戻る