熊野地域包括支援センター
トップページ > 板橋区立熊野地域包括支援センター > 熊野地域包括支援センター > 最新情報

最新情報

活動報告 2017/12/07 08:21

都市型軽費老人ホームに見学に行ってきました

開設したばかりの、「都市型軽費老人ホーム」に見学に行ってきました。

 

都市型軽費老人ホームは、高齢者の方が住み慣れた地域で暮らし続けるためにと、

東京都に創設された「ケア付き」の住宅です。

~軽費老人ホームとは、比較的少ない費用負担で利用できる福祉施設で、

主に自立あるいは要支援の高齢者を受け入れています。~

場所は駅から近くの、閑静な住宅街の中にあります。


三階建ての建物に小規模多機能型居宅介護や、グループホームも併設され、

都市型軽費老人ホームはその3階にあります。

屋上には空中庭園もありました。

入所者が集える食事室や、団らん室があり、

お部屋は個室です。

お風呂は2か所、一人ひとり入ったら洗浄するとのこと。

トイレや洗濯場も共用で、食事は調理室で作ります。

屋上で読書をする方もいれば、入所者同士で

歓談したり、季節のイベントがあったりと、

メリットはたくさんありますが、

デメリットとして、「終の棲家」ではないということです。

判断力が低下したり、寝たきりになれば退所し、特養や

その他の施設を検討することになります。

皆さんも将来の住まいのこと、ちょっと考えてみませんか。

 

 

 

 

 

ページの一番上に戻る